Hatena::Groupmarguerite-pbw

asuromaのWCG冥府魔道通信

 | 

2010-04-23Meteora第5回(2009/5/2〆切)に向けて 初心者演習

2.キャラクターの能力を決めよう 17:22

ではここから「体力」「神経反射」「知性」「スキルパターン」「スキル」「プラン」の

勝敗に関係する部分を考えていきましょう。

どこから決めてもいいのですが、まずは今回使用できるスキルを眺めて見てみることにしましょう。

今回使用できるスキルセットは『泥濘〔クァグマイア〕』『奸智強暴 〔トリックプレイヤー〕』『基本セット01』の三つです。

スキルを見ると結構内容が多くて眩暈がしてくるかもしれませんね。

「どこから考えればいいんだろう…」そんな時は、過去の大会の優勝者の構成を参考にしましょう。

今回使用できるの三つのスキルセット内では、第一回大会の優勝者「カシオラ」を再現することができます

カシオラは『基本セット01』のみで作られたキャラクターです。斬撃で攻撃して報復で防御、斬撃が防御される場合には暗殺、体力が低い相手には貪食を使うというキャラクターです。

体力7(HP49=7*7)と打たれ強いのも特徴ですね。

このキャラクターをベースに『泥濘〔クァグマイア〕』『奸智強暴 〔トリックプレイヤー〕』、のスキルを使って

改造する方法を考えていきましょう。

カシオラの第一回の大会結果を見ると、暗殺と報復は使われていません。そこで、この二つの代わりに

『泥濘〔クァグマイア〕』から痛覚共有 〔ラブ・ミー・テンダー〕 《火地白》

『奸智強暴 〔トリックプレイヤー〕』から魔王杖 〔ワンドオブエンペラー〕 《火火/白白白》を入れることにしました。

カシオラは剣と地パネルだけだったのですが、新しく火パネルも使ってみようという試みです。

[痛覚共有]は高HPのキャラに相性が良く、[魔王杖]は同セットにある[糸の切れた人形]に対して効果が期待できそうです。

------------------------------------------------------------------------

名前:斬新忍者、斬新

オーナー:asuroma

・能力値(15p/15p)

体力:7(HP49=7[体力]*7[体力]、先行判定)

神経反射:6(パネル6枚=6[神経反射])

知性:2(スキル数4=2[スキル数]*2[知性]、プラン100文字=50[文字]*2[知性])


スキルパターン(6枚):火地地剣火地


スキル(4個/4個):

痛覚共有 〔ラブ・ミー・テンダー〕 《火地白》 維持

斬撃 〔スラッシュ〕 《剣白》 攻撃

魔王杖 〔ワンドオブエンペラー〕 《火火/白白白》 攻撃・強化

報復 〔アベンジャー〕 《地白》 受動・防御・反撃


プラン(83字/100字):

○痛覚共有は1戦闘中に1回だけ使用する

○相手がオルトネットを使用したターン、魔王杖を優先

○相手が凍視を受動可能時、可能な限り同属性でコストを支払う

○暗殺には報復しない


設定:妖怪の一種。越後屋みたいなことをしていると電柱の上から現れる。

   「フハハハハ!聞いたぞ!そして録音したぞ!貴様の悪行!貴様の罪業!」

   「滅!十文字八方斬新手裏剣!!」

------------------------------------------------------------------------

「完成したけどなんだか弱そう…」そう思ったら詳しそうな人に話を聞いてみたり、

色々なキャラクターを作って互いに戦わせてみるといいですよ。

 |